返信するのも億劫になる 見易さ重視で

回数をこなそう

送られても見たくない

有料の出会い系サイトでは一回メール送るのにお金がかかります。ポイント制であろうとも事前にポイントを分を購入するので使えば使うほどポイントは減っていきますよね。

女性の場合は完全無料でメールを送受信するのにお金がかからないところが多いですが、男性の場合はサイトによっては金額がかかります。

ですから男性の利用者としてはなるべくお金を抑えたいと言うことで一回で大量の文字を書いてしまって女性にメッセージを送ってしまいますが、そういった長すぎる文章を送ってしまうと女性は読む気がしませんよね。

文章を読むと言うのは意外と大変です。脳を使って読解しなければいけません。そうなると見ているだけで疲れてきてしまいます。

一度の文章だったらまだ対応をしてくれるかもしれませんが、何度も長すぎる文章を送られてしまっては返信をするのが面倒に感じてしまいますし、長すぎる文章を送られてきたら自分も同じぐらい送らなければいけないと考えてしまっていちいち文章を構成したりするのも疲れてしまいます。

メールは気軽に送りたいですよね。あまり深く考えたくはないでしょう。一回のメールで送る文字数は極力抑えて相手が見やすく分かりやすく送りやすくを心掛けておきたいですよね。

そういったメール一回分のお金をケチっていると思われても嫌ですよね。