事前に用意しておく ひけらかさないようにしよう

デート場所に合わせて

相手との会話のとっかかりに

初めてのデートというのはお互いに緊張してしまって会話も途切れてしまいがちですよね。気心知れているいつも遊んでいるメンバーだったら話もしやすいですし、多少失礼なことを言っても相手も自分の性格を理解してくれているのでブラックジョークなども言えるかも知れません。

しかし、初めて会った相手に対してどこまで話していいのかなんて分かりませんよね。

ですからついつい相手に嫌われないような会話をしてしまいがちですで遠慮をしてしまって会話が途切れてしまいがちですよね。そんな時にはデート中は雑学を話すようにしましょう。

必ず初対面というのは会話が途切れてしまいます。特に並んだりするような場所では携帯を見てしまったりすることも増えてどんどん会話がなくなってしまいます。そうなると徐々に気まずい雰囲気になってしまうと思います。

そうならないようにするために雑学を用意しておきましょう。例えば水族館のデートだったり、動物園のデートであれば動物の雑学を話したり、レストランなどでお酒を飲む時にはちょっとしたお酒の雑学を用意したりするようにしましょう。

もちろんひけらかすように自慢げに話すのではなくてこのデートのために一生懸命用意してきましたというような感じで接するようにしましょう。

そこから会話のきっかけにもなりますし、会話を持たせることができるようになります。会話に自信がない人ほど用意をしておきましょう。